元 河川監理員による河川情報

     河川は「公物」です。行政が主体となって、川の水が増水した時にスムーズに流れるような川の本来の機能をはじめ、自然環境を守り、レクリェーション活動で河川を利用できるようにするために、必要な限度において私法の適用が排除され、特別の法的扱いをすることとされているのです。

     また、河川は、他の河川利用者に支障ない範囲内で自由に使用することができます。
    だからこそ、守らなければならないルールがあります。

     


    河川情報のトップページへ
    コメント:
    この記事へのコメント:
    はじめまして。これだけ充実した河川管理のページは初めて見ました。これからも勉強させていただこうと思います。
    2011/11/27(日) 01:15 | URL | 河川巡視員(中部) #-[ 編集]
    河川巡視員(中部)様
    サイト閲覧ありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
    ------------------------------------------------------------------

    > はじめまして。これだけ充実した河川管理のページは初めて見ました。これからも勉強させていただこうと思います。
    2011/12/03(土) 08:14 | URL | (河川情報:サイト管理人) xxservice #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    http://kasenjyoho.blog.fc2.com/tb.php/1-41012924
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック:
    introductionspanhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C8FS1+9X8M9E+RUS+626XTintroduction