元 河川監理員による河川情報
     河川区域内の土地(河川管理者が管理する官有地に限る。)で、土石等の採取をする場合は、河川法の許可を受けなければなりません。

    ○河川法 第25条(土石等の採取の許可)

     河川区域内の土地において土石(砂を含む。以下同じ。)を採取しようとする者は、国土交通省令で定めるところにより、河川管理者の許可を受けなければならない。河川区域内の土地において土石以外の河川の産出物で政令で指定したものを採取しようとする者も、同様とする。

     また、河川区域内(国有地以外も含む)及び河川保全区域内において、砂利採取(洗浄する場合も含む。)をする場合は、併せて砂利採取法に基づく採取計画の認可を受けなければなりません。


     許可の対象となる「土石等」
    1. 庭石、玉石、栗石、砂利、砂、土、竹木
    2. その他政令・省令で定めるもの(あし、かや、埋もれ木、笹、じゅん菜)
    3. その他必要に応じて河川管理者が指定したもの。(官報による公示が必要)





    河川情報のトップページへ
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    http://kasenjyoho.blog.fc2.com/tb.php/16-36e278d1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック:
    introductionspanhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C8FS1+9X8M9E+RUS+626XTintroduction