元 河川監理員による河川情報
    河川における火事
     河川敷で火事があると消防署から連絡があり河川監理員も駆けつけます。

     今までも多くの河川敷火事を確認してきました。すべて人間が原因なのはわかっています。原因と推測されたものは、河川敷バーべキユーの火の不始末だとか、堤防道路上からタバコのポイ捨て、子供の火遊び、そして、河川敷民有地の畑で草やゴミなどを燃やした時の飛び火などいろいろあります。

     たった2cmのタバコポイ捨てで河川敷の枯れ草が燃えて大火事に!そして単価の高い公務員は現場や事務所へ必ず出動です。勤務時間外だって文句も言わず出動です。超過勤務手当もガッポリです。

     こんな事はみんな望んでいないことです。各個人がほんの少し注意すれば火災になりません。そして、公務員に余計な超過勤務手当なんか支給させないようにしましょう。





    河川情報のトップページへ
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    http://kasenjyoho.blog.fc2.com/tb.php/17-037d6040
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック:
    introductionspanhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C8FS1+9X8M9E+RUS+626XTintroduction